お知らせ

命の大切さを学ぶ授業

掲載日:2014年11月19日 |お知らせ ,学校行事

本日、「命の大切さを学ぶ授業」が行われました。埼玉県犯罪被害者支援センターより、橋本隆史先生を招き、橋本先生自らの事故の体験や事故の後遺症や事故後に感じたことをもとに、「被害者が後遺症を負ってしまった時」を講演して頂きました。

生徒たちは橋本先生の話を真剣に聞き、それぞれが命について考え、命の大切さを学んでいました。

 

DSC00197